FC2ブログ

針灸と体外受精と食事

もう1年くらい前から週1回の針灸治療に通っています。
1回約50分で、60ドル。職場の保険でカバーされるので、惜しみなく通えるのでありがたい。

今回のIVF(体外受精)は、難しいかも(※)とドクター達に言われていた関わらず
数は少ないながらも上質卵ちゃんが採れたのは針灸のおかげではないかと思っている。
卵ちゃんは4個受精したうち、3個はグレードAでした。

(※)=高齢(39歳)、子宮年齢が実年齢より年配、FSHが高く一番アグレッシブな治療(薬)を
使っても片手で数えられるくらいの卵しが出来ない、なので、卵の質も期待できない。というのが
ドクター達の見解でした。実際、数は少なかったものの、3個の卵ちゃんたちが上質だったので
ドクターはびっくりしてました。


今日で移植3日後ですが、これから針灸に行ってきます。本当は移植直後に行くのが
よかったみたいですが、私の針灸師さんが週末で閉まっていたので、土日に行けなくて
今日、月曜日となりました。


針灸は着床の確率をあげ、流産の確率を下げることに貢献しているみたいです。(下記記事参照)

Acupuncture may encourage embryo implantation and support
IVF and ICSI. Acupuncture may help to support the successful
implantation of the fertilised egg. It is recommended that women
having an embryo transfer receive acupuncture before and after
the transfer. I usually see women on their way in and back from
the clinic or hospital. This treatment also helps the woman to feel
relaxed. In the research by Paulus et al, women who had received
acupuncture pre and post embryo transfer had a success rate for
IVF of 42.5% compared to 26.3% in the control group. These results
have been duplicated with similar results in other parts of the West.

Acpuncture may reduce risk of miscarriage and increase live birth rate.
I have worked successfully with a number of women who have a
history of miscarriage and have come for acupuncture to try to
prevent a further loss in a new pregnancy. Treatment is usually
offered up to 12-14 weeks and also helps the woman manage her
anxiety and stress around the pregnancy. An American study found
that women who conceived through IVF who had acupuncture had
a 0.8% miscarriage rate compared to 20% of women who did not
have acupuncture. The live birth rate for each IVF cycle was 23%
higher than in the control group.
(American Society for Reproductive Medicine, Oct 2004).

針治療をしたグループでは流産率が0.8%、治療をしなかったグループでは
流産率が20%だそうです。治療は最長で妊娠12~14週目まで施されるので
安定期に入るまでってことだね。

CNNにはこんな記事 (2008/2/8) が載ってました

ちゃんとライセンスを持った鍼灸師さんにお願いすることが大切だと思います。
間違った箇所を刺激されると妊娠の妨害になる可能性もあるかもしれないしね。(≧ ≦)

話はそれるけど、体外妊娠で胚移植後にしてはいけないことのナンバーワンは
身体を冷やすこと。もともと冷え性っぽいところがあるので、特に気をつけないといけないわ。

ということで、母乳のときの食事習慣を再開です。冬野菜(根野菜)は身体をあたためる
働きがあり、血行を良くしてくれる。なので、大根、人参、じゃがいも、ごぼう作戦♪
なので今週のメニューは根野菜を中心に献立を計画。
大根、人参、鶏のうま煮、カブ入りビーフシチュー、豚汁、など。
ちょっとやりすぎかしら (;^_^A アセアセ・・・

~~~~~~~~~

針灸治療から戻ってきました。背中に10本くらいの簡単な治療で、
胚移植後の子宮などを "consolidate" するための治療だそうです。
次回は来週火曜日。週一回治療の再開です。
スポンサーサイト




[ 2008/05/06 03:47 ] 不妊一般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

sakura

Author:sakura
カナダで二人目不妊の治療中。
しかも高齢不妊(39歳)(^^;)
一人目は3年前に人工授精で。
二人目は人工を14回トライ。
妊娠せず。

2008年4月~5月 体外受精に挑戦!
5月中旬、妊娠確認!

カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード