FC2ブログ

医者!いい加減にして!

15w4dです。
15w2dだと思っていたのが修正されてました。


今日はOB/GY(産婦人科ドクター)とのアポでした。月1の検診です。

7月7日のNichal Translucency Screening &血液検査
でなる「Combined Screening」の結果を教えてもらえるので、
わくわくでした!


ところがよ!


彼(ドクター)は結果を受信しておらず、7月7日の結果はおろか、
6月3日の7週あたりで採血された血液検査の結果さえ
ありません!!!!!!!!


まさに、カナダのヘルスケアって感じです。ぬけてます。ぬけまくり。
専門性を追求するため、採血は採血専門のラボで、超音波検査は
また別のクリニックで。それすべてが産婦人科ドクターのオフィスに
ファックスやインターネット(Eファイル)で送信されるはずなのに
送信されてませんでした。


よって、今日のアポで得た情報はゼロ。



しかも、待合室で待った時間は2時間も

時間の無駄だった。


唯一よかったことといえば、赤ちゃんの心音が聞けたことくらい。
ポータブルの(画像なしの)ドップラー機でね。





にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/




スポンサーサイト



鼻血だーー

先日、職場でコンピュータに向かっている最中に、鼻血が出てきました。

もうビックリ



鼻血なんて年に1回あるかないくらい。
あせりまくって、ティッシュで押さえたものの、出てくる出てくる!
やっとのことで30分経過後に止まってました。


血をみるだけで怖いほうなので、ホントにあせりまくりましたね。

妊婦は血液量が非妊娠時の1.5倍くらいで、しかも、止血しにくいらしいよ。




以下はケンコーコムからの引用文:
妊娠中は、胎児に酸素を送ってあげるために母体の血液量は多くなっています。
そのため血圧が若干高くなり、何でもないような時にも出血しやすくなっています。
加えて、鼻の粘膜は非常に薄いのでちょっとしたことでも出血してしまいます。
また、血液中の血小板の量は減っていますので、
出血が止まりにくくなる傾向にあります。



自宅ならともかく、職場での鼻血は困りますねー。
電話に出られないし、人としゃべることも出来ない!
鼻を押さえてじっとするしかないもんね。



今日で15w0dになりました





にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/


つわり復活


もう、やだなー。終盤を迎えたと思っていたツワリが、復活したみたいです。

嘔吐は先日の1回だけですが、私のつわり症状(嘔気、倦怠感、時々偏頭痛、
息切れ)が戻ってきました。ただし、嘔気は以前より sporadic なので、
大して気にならず。

ここ数日の記録をまとめておこう。

(木) 食欲旺盛だったので、ランチに大食い。夕方から重度倦怠感で寝る。
    初めての嘔吐。

(金) 1日中、偏頭痛、中度~重度の倦怠感で1時間起き→寝るの繰り返し。
    仕事欠勤。

(土) 夕方まで偏頭痛だがタイレノルで乗り切る。嘔気にも関わらず外食で
    念願のうな丼。うな丼のおかげか、嘔気・偏頭痛・倦怠感すべておさまる。

(日) 快調。つわりの症状、ほとんど無し。たまに嘔気。でも気にならない程度。
    もうこれでツワリともオサラバかな・・・と思っていました。

(月) 今日です。朝から中度の倦怠感とかすかな偏頭痛。仕事欠勤。しんどい。
    どうして、この時期にツワリ復活なんだ?



今思うと・・・


しんどくなり始めた木曜日は、ランチに韓国料理を大食いしたんだよねー。
久々に同僚と楽しくコリアンを楽しんだのですが、あの大食いが
胃にきたのかしら?


明日から14週目のスタートです。




にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/


13週で初嘔吐!

7月18日(金) 13w3dです。

昨日、この妊娠で初めての嘔吐を経験しました。初めてよ。しかも
つわり終盤のこの時期だってのに。

今までのつわりは嘔気だけで、胃がムカムカしても吐くまで至らず。
昨日の嘔気は、ちょっと違うなーと思った次の瞬間、トイレに直行。

ヽ(_ _|||)))) おえぇぇぇ!!


でもそのあとスッキリ。もしかして食中毒?と思うほど。
昨日食べた、アメリカンチェリー、すごく柔らかいのも食べちゃったのがマズカッタか、
それとも本当にツワリだったのか・・・不明のままです (・_・?)

余談ですが、偏頭痛、悪寒、関節痛といった症状もあり、異様に眠い。
ツワリの再来か、それとも季節はずれのインフルエンザか?




にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/


海外で母子手帳?

7月16日(水) 13w1d です。

海外で母子手帳・・・は普通もらえませんよね。日本の市町村によっては、
住民票さえ残していれば、母子手帳をもらえるところもあるみたいですが
うちの実家の市では、そんなサービスはありませんでした(住民票もないけど)。

なので、バイリンガル記載の母子手帳を購入しました!

こんなのです↓
http://www.mcfh.net/boshitecho.htm

boshi.gif



上記サイトで紹介しているショップは海外郵送をしてくれないので、私は別のショップ、
「ネット本屋」に頼みました。www.nethonya.com

書籍代 750円
送料(SAL便) 690円
===========
合計 1440円


6月末あたりに注文し、直接カナダへSAL便で郵送してもらい、約2週間後に
到着しました。今はまだ何も書かれていませんが、やっぱ嬉しいですw


カナダには母子手帳がありません。長男を妊娠していた時、ドクターに
書いてほしいと依頼すると、「日本にはいいモノがあるんだねー」と感心されました♪
やっぱり記録があるといいよねー。




にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/



7月7日(月) 11w6d 超音波検査


超音波検査に行ってきました。

2日前の出血もなんのその!赤ちゃんは元気でした (= ̄▽ ̄=)V

カナダでこの時期にエコーを受けるのは珍しいと思います。通常20週目に
受けるのが普通ですから。

Nuchal Translucency (ヌーカル・トランスルーセンシー、略してNT)といって
ダウン症の確率を算出するテストの一つです。NTは10~12週くらいに
受けるのが普通で、高齢出産の場合や、体外受精で妊娠した人などを
対象にしています。よって、全ての妊婦さんが受ける検査ではありません。

私の年齢で、ダウンの確率は130分の1くらいだと聞いています。
今回は、NTと血液検査の結果、その確率を算出するそうです。
最終的な数字はまだ出ていません。あと1週間ほどかかるそうな。
300分の1になると、羊水検査をするかどうか遺伝子カウンセラー(?)と
話し合いをするようになります。それより良い数字だと、羊水検査における
流産の確率(200人に1人)のほうが高いので、羊水検査をやめる人が多いそうです。


さて、超音波検査ですが、2Dの白黒エコーでした。3Dか4Dを期待してたのですが
やはり医療費無料のカナダ(笑)

赤ちゃんはだいたい6センチくらいで、元気よく羊水の中で活動的に動いてました♪
元気ねーーーと技師兼ナースの方が言ってました。手(腕)を動かしていたのが
ハッキリクッキリ見えました!!!お腹の中に羊水があり、「ちゃんと羊水も飲んでる
みたいよー」と技師さん。


赤ちゃんの写真を・・・と依頼したら、そのリクエストは病院(総合病院です)の
フィルム図書館に送るそうで、その用紙をもらいましたよ。なので、ゲットできるまで
1週間とかかかるのかもしれません。

次にドクターに診てもらうのは月末です。今日の検査の結果もそれまで待つことに
なるでしょう。ちなみに、電話で結果を聞くことは出来ません。結果が悪くて、何か
別の検査が必要な場合などしか病院から電話はかかってきませんし、電話をしても
結果は教えてもらえません。検査結果はすべてかかり付けのドクター(ファミリードクター)か
みてもらっている産婦人科医にもとに送られるので、どちらかと予約をとらない限り
結果を教えてもらえることはないからです(カナダのシステムって不便でしょ?)


今後のアポイントメント:
7月31日   産婦人科医(月に一度の健診)
8月末頃    産婦人科医(月に一度の健診)
9月中旬頃  超音波検査(20週目くらいに)


さて、さて、ダウン症の確率、どうなるでしょうか。




にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/




7月4日(金) 少量の出血


職場でランチを食べたあとにトイレで うんち
                            (汚い話でスイマセン)

トイレットペーパーでふきふきして流すときに、ペーパーについた血が見えパニック!!!
前に出血した時は、朝起きた時、おりものシートについていたので、出血「事後」でしたが
今日は、いかにも出血中に発見。


いそいでデスクに戻り、上司に告げて早退させてもらった。

血の色が鮮やかな赤だったのか、茶色系だったのか、実はよく分かりません。
公衆トイレで、しかも電気の薄暗いところで見えにくかったけど、パニック中の
私には結構赤色に見えましたね。それもビックリした原因です。


タクシーで自宅に戻り、旦那も急いで職場から戻ってきてくれました。

結局、出血はその時だけで、その後に着けたおりものシートには何もありません。
現在は、自宅で安静中です。(←でもブログ更新してる)


カナダ(私の街です)で妊娠時の出血に対する対応
を書いておこうと思います。

自宅に着いた私は、州運営のナース・ドクターホットラインに電話しました。
症状を告げると、電話上でアドバイスしてくれます。


まず、まえおきですが・・・
カナダでは産婦人科に予約なしで診てもらえないので、流産の危機を感じたら、
産院のある総合病院のEmergency(救急)へ自分で足を運びます。

私は救急へ行きませんでした、なぜなら、ナース・ドクターホットラインで言われた症状が
なかったからです。ナースいわく、下記の症状がでたら流産の危険があるので、すぐに
救急へ行ってくださいとのこと:

 大量の出血が1時間以上継続した場合;
 出血と腹痛が同時にある場合

以上


大量の出血とは、おりものシートを1時間以内に取り替えないといけないくらいの量
だそうです。


私は、下着やシートには何もついてなかったので、1回きりの少ない出血(Spotting)って
ことで緊急へ行く「資格」がありませんでした。。。下腹部痛もありません。


何もないことを祈ります。月曜日に超音波検査です。



にほんブログ村 マタニティーブログ 体外受精へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ   にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊から妊娠へ ←←← ぽちっとヨロシク(^○^)/





プロフィール

sakura

Author:sakura
カナダで二人目不妊の治療中。
しかも高齢不妊(39歳)(^^;)
一人目は3年前に人工授精で。
二人目は人工を14回トライ。
妊娠せず。

2008年4月~5月 体外受精に挑戦!
5月中旬、妊娠確認!

カウンタ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード